あなたのパートナー探しを応援するインフォメーションサイト

安全性を考慮してマッチングアプリを使う

安全性を担保したマッチングアプリ利用

登録や利用に伴う危険性はマッチングアプリの利用を遠ざける最大要因であると同時に、マッチングアプリが抱えるデメリットの一つに他なりませんが、近年は安全性を重視したアプリ選びも可能となってきています。

その最大の理由は、法規制強化と大手アプリ配信マーケットの大幅な自主規制強化の二つで、国主導の法規制によりマッチングアプリも許可性のものとなり、許可の取り消しを避けるため、身分証による年齢確認やアプリ内パトロールによる自主的な悪質行為の監視などアプリ内秩序の維持促進がアプリ運営者サイドによって行われている上に、法整備を受けての大手アプリ配信マーケットによる自主規制強化で、大手のアプリマーケットサイトもアプリのアップロードに対する認可基準を厳しくしたこともあってか、意図して大手アプリマーケットを避けて違法性が疑われるアプリを利用でもしない限りは、出会い系サイトと比して安全なのです。

マッチングアプリを選ぶポイント

主なマッチングアプリ選びのポイントはアプリの有料・無料と提供サービスの相違で、有料アプリは費用を要するものの安全性と信用性がいくらか担保でき、無料アプリは無料で利用できることが強みとなり、サービスの相違は各マッチングアプリサイトの登録者の傾向にも関わってくるため、自身のパートナー探しに適したアプリを探すことが求められますが、利用してみないと分からない部分もありますので、有料アプリ一つと無料アプリ二つ程度に絞り込み登録から二か月以上は様子見を続け、マッチングが希望にそぐわない場合はアプリを選択し直すことも考えるべきです。

有料アプリに関してはそれまでかけたお金もあるので三ヶ月以上様子見をしてもいいかも知れませんが、マッチング状況の改善が全く見られなかったり、そもそもアプリのシステムになじめなかったりするのであれば、早めに諦めることも考慮しておきましょう。


この記事をシェアする